本文へスキップ

TEL. 0154-40-2331
FAX. 0154-40-375
4

 社会環境調査

シックハウス・シックスクール・シックビル測定

・近年、建築物の高気密・高断熱化により、シックハウス・シックスクールなど化学物質による室内空気汚染が起こり、健康被害が社会問題となっています。
 
・新築・改装等に伴う室内空気評価について、各関連法規(法律・通知等)への対応が求められています。
 
・当社は、シックハウス測定に係るこれまでの実績をもとに、『いかに住みやすい環境にするか』という事考え、積極的な御提案を致します。

室内空気汚染調査フロー

@調査目的・現場状況の確認
    ↓
A採取範囲・採取方法の計画
※採取時の室内状況は測定精度上、重要となります。事前に当社技術者により分かり易くご説明致します
    

Bサンプリング(アクティブ法・パッシブ法・検知管法)
    ↓
C 分 析
    ↓
D結果のご報告
     


測定法

 測定方法  サンプリング時間 特徴 
アクティブ法
(精密測定)
1箇所当り30分 吸着剤にポンプ吸引し採取します。正確な測定が可能ですが、
同日の場合5箇所程が限度です。 
 パッシブ法
(精密測定)
 8〜24時間 同日に多数の箇所が測定可能となります。吸着剤入りのサンプラーを吊り下げて測定します。
検知管法
(簡易測定)
1箇所当り30分程度 測定結果がその場で判明しますが、精密測定に比べて正確さが若干劣ります。アクティブ法、パッシブ法測定前の事前調査として用いられる事があります。 



室内空気環境の化学物質濃度指針値  −厚生労働省によるー

 揮発性有機化合物  室内濃度指針値
 ホルムアルデヒド  100μg/m3(0.08ppm)
 トルエン  260μg/m3(0.07ppm)
 キシレン  870μg/m3(0.20ppm)
パラジクロロベンゼン    240μg/m3(0.04ppm)
 エチルベンゼン  3800μg/m3(0.88ppm)
 スチレン  220μg/m3(0.05ppm)
 クロルピリホス   1μg/m3(0.07ppb)
但し、小児の場合は、
0.1μg/m3(0.007ppb)
 フタル酸ジ-n-ブチル   220μg/m3(0.02ppm) 
 総揮発性有機化合物量
(TVOC) 
 暫定目標値 400μg/m3
 ノナナール  41μg/m3(7.0ppb)
(情報量が乏しいことから暫定値)
 テトラデカン  330μg/m3(0.04ppm)
 フタル酸ジ-2-エチルヘキシル    120μg/m3(7.6ppb)
 ダイアジノン 0.29μg/m3
(0.02ppb) 

当社は、ホルムアルデヒド・トルエンなど厚生労働省指針における13物質すべての測定が可能です

御相談やお見積り等お気軽にお問い合わせ下さい






   
  

バナースペース

環境コンサルタント株式会社

〒088-0606 北海道
釧路郡釧路町中央6丁目15番地2

TEL 0154-40-2331
FAX 0154-40-3754